エポキシ系光硬化樹脂

エポキシ系紫外線硬化樹脂を使用しており、もっとも精度の高い出力をすることができます。3Dデータとの誤差は±0.05~0.1mm(150mm角)。設計検証、嵌合の確認、真空注型のマスター製作などに利用されています。また透明樹脂で製作できることから、機械部品内部の可視化モデルや透明感を活かした模型の製作などでも利用されています。

主な用途
設計検証、嵌合確認、機会部品などの可視化モデル、真空注型のマスター、透明樹脂での模型製作など

光造形

素材エポキシ系光硬化樹脂
透明、その他有色素材
強度3
靭性3
積層ピッチ0.05 - 0.15mm
精度±0.1mm
最大サイズ650 x 750 x 550mm
仕上げ磨き、クリア塗装、塗装
表面精度滑らかさ:5
シャープさ:5
クリアランス(別造型の場合)片側0.1mm(大きさ、素材、形状によって異なる
クリアランス(一体造型の場合)---

一覧へ戻る

見積・お問い合わせをする

お気軽にお問い合わせください
03-6435-2670
営業時間:9:30〜18:30(土日祝・休)