3Dデータについて

3Dデータについて

iJetでは、3Dプリントに最適なデータ作成のノウハウを蓄積しています。また、そのノウハウを活かして3Dデータに関する各種サービスやソリューションを提供しています。

3Dプリントにデータを最適化

出力に必要な厚みの設定や補強材の設定など、3Dプリントに適した3Dデータが必要になります。iJetでは蓄積してきた高度な技術を活かして、素材や出力方式、用途にあわせて厚みや補強材などを補正・加工して、3Dプリントを行っています。

3Dデータを作れなくても3Dプリントができる

3Dプリントをしたくても3Dデータを作成できないお客様もたくさんいらっしゃいます。iJetでは、技術者が1から3Dデータを作成するサービスも提供しており、3Dデータがない場合でも3Dプリントすることができます。

図面から、試作品や建築模型を製作できる

工業製品や建築の設計図・図面、2DのCADデータから、3Dデータを作成することができます。
また、アイデアスケッチをもとに部品などの3Dデータを作成してプリントすることもできます。

写真やイラストからフィギュアを製作できる

写真やイラストから3Dデータを作成し、フィギュアを3Dプリントすることができます。

3Dプリント以外の用途にも

3Dプリント以外の造形物の製作にも3Dデータは活用されています。大型の立体造形物の製作など、iJetの3Dデータ・ソリューションで解決します。

見積・お問い合わせをする

お気軽にお問い合わせください
03-6435-2670
営業時間:9:30〜18:30(土日祝・休)