case-top.jpg

ケーススタディ

3Dテクノロジーを活用したさまざまな事例をご紹介します。

音に反応して光を放つキャンドルライト「Kvel」の筐体を製作しました

エンターテイメント アーティスト 3Dデータ

光、水、空気などの自然物の美しさ、 神秘性を表現するインスタレーション作品を製作するゼロバイゼロ様から依頼を受け、音に反応して光輝く「Kvel」の筐体を製作しました。

音に反応して光るキャンドルライト Kvel

Kvelとは...

音に反応して光を放つキャンドルライトです。入れるグラスやキャンドルホルダーによって様々な色や模様が楽しめます。

そのため、音楽を聴くとき、あるいは演奏するときに使えば、Kvelは音楽を視覚的に楽しめます。自宅のリビングはもちろん、レストランやギャラリー、ジャズバーなどにもピッタリのデザインです。

そのため、音楽を聴くとき、あるいは演奏するときに使えば、Kvelは音楽を視覚的に楽しめます。自宅のリビングはもちろん、レストランやギャラリー、ジャズバーなどにもピッタリのデザインです。

Kvel 形状写真

キャンドルライトKvelの使用例

キャンドルライトKvelの使用例

以下、ゼロバイゼロ 飯田起弘様のご感想です。

このプロダクトは非常に小型で、肉厚が1mm以下の部分もあり、3D成形の限界に近いものでした。
実は、iJetさんにお願いする前に、他社でお願いしたのですが、あまりの精密さに成形を断られていました。
諦めかけた中でiJetさんに相談したところ、実際にお会いしていろいろ事情を理解して頂き、 さらに短い納期にもかかわらず、3Dプリントを受け入れて頂けました。 出来上がりは、非常に精度がよく、丈夫で、サポート材等の残りもなく、大変満足でした。

今回はデータご提供していただきましたので、光造形での出力のみで約1週間で納品させていただきました。

光造形の特徴...

3Dデータとの誤差は±0.05~0.1mm(150mm角)となっていて、もっとも精度の高い出力をすることができます。 今回のような肉薄な造形物には最適な造形方法となっております。 また、透明樹脂で製作できることから、機械部品内部の可視化モデルや透明感を活かした模型の製作などでも利用されています。

光造形の断面写真

また、弊社では、新たにエラーデータ修正サービスを開始いたしました。

知見と経験に富んだスタッフがお客様のデータをプリントに最適な状態へと加工・編集をお手伝い致します。

Kvel 使用風景